やんばるの美ら海と古宇利大橋を望む宿。
『島宿』は、小さくてまあるい古宇利島の、のどかな集落の中にある古民家タイプのゲストハウス。
ビーチや漁港、飲食店や大海原を望む展望台、のどかな田園風景が徒歩圏内にあります。
またお車なら美ら海水族館、やんばる各地への拠点としても便利です。
のんびりと散歩したり、誰かとゆんたくしたり…。『島宿』で古宇利島の生活を満喫してみてください。

2014年3月31日月曜日

一ヵ月

 こんにちは、島宿 おやかたです。









 早いですね。


 明日からもう四月です。


 歳をとってくると月日が経つのが早く感じるって若い頃に良く聞いたけど、今実感しています。











 トマトとゴーヤーの苗を植えてから約一ヶ月が経ちました。



 トマトは花が咲き出し、小さな実が出来てきました。




 





 ゴーヤーの苗も1mほどに育ちましたので摘心しました。









 今年は何時に無く順調に育っています。




 このまま何事も無く無事に育ってくれるのを願うのみです。



 貴重な食料ですから。






 

2014年3月27日木曜日

春休み

 こんにちは 島宿 おやかたです。









             理系のクソ真面目な学生








                天体オタクの学生







                ナルシストの学生



         ナルシストの先輩に付き合わされている後輩学生




     今年の春も島宿にはいろんな大学生達が宿泊してくれました。



               ありがとうございました。








             

2014年3月24日月曜日

ハーレム?

 こんにちは、島宿 おやかたです。










 大学2年生のダイチくんです。



 大学でニュートリノとか言う物質を研究したいと言っている真面目な青年です。


 ニュートリノとは    物質を構成する最小の粒子を素粒子と言い、その素粒子にニュートリノがあるそうです。


 私みたいな凡人にはまったく理解の出来ない世界です。









 そんな真面目な青年ダイチくんが島宿に宿泊した日は、珍しく女性のゲストさんが4人も居ました。



 この日の男性のゲストさんは、この真面目な青年ダイチくん一人です。



 真面目な青年ダイチくんにとっては、ちょっとしたハーレムです。









 この笑顔最高ですね。



 この夜のクソ真面目な青年ダイチくんはとってもかがやいていました。










2014年3月20日木曜日

とことん残念な

 こんにちは、島宿 おやかたです。







 本当に残念な二人は今度はこんな事を言い出しました。



 二人 「今夜はバーベキューがやりたい!」



 私 「お前らの事だから雨が降ると思うから止めとけよ!」



 二人 「大丈夫だよ!やろうよ!」



 私 「しょうがね~な~!雨降っても知らね~ゾ!」



 と、言う事で食材を調達しBBQを始めました。







 BBQを始めてしばらくすると、やはり雨がパラパラ降ったり止んだりです。


 寒いのでBBQは途中で断念しました。





 とことん残念な二人です。



 やる事なす事すべて裏目に出る二人です。





 やはり、この二人何か持ってます。









 そして、翌朝二人は沖縄では珍しい震度4の地震で目が覚めたそうです。



 話題のハートロックに行っても、北風ビュービューでどんよりとした曇り空。



 この二人次回は何を起こすか楽しみです。




                                      おわり
 











 残念な二人にずっと付き合わされた私が一番残念でした。

 



2014年3月17日月曜日

すごい人気です。

 こんにちは、島宿 おやかたです。







 美ら海水族館にはよく遊びに行きます。



 年間パスポートも持っていますし、古宇利島からも近いですしね。


 
 先日もゲストさんと行って来ました。



 そして、毎回思う事があります。








 それは、このチンアナゴとニシキアナゴの人気の多さです。



 何時もこの水槽の前には子供たちや女性たちの人だかりです。



 先日もすごい事になっていました。



 子供や女性たちが群がっている中、一生懸命写真に収めて来ました。








  一緒に行ったゲストさんもチンアナゴとニシキアナゴにかぶりつきでした。



 お土産コーナーでもチンアナゴとニシキアナゴのグッズが良く売れている様です。




 






















2014年3月13日木曜日

本当に残念な

 こんにちは、島宿 おやかたです。



 残念な二人の続きです。







 クジラを観れなっかた非常に残念な二人を連れて、昼食に行く事にしました。



 本部港まで来ているので、もう少し足を延ばして抱かれたいバーガー6年連続第一位の「キャプテン カンガルー」に行く事にしました。









 しかし、この日は日曜日で、しかも時間は午後1時です。



 キャプカンは案の定、大混雑でした。



 待つのが嫌いなこの男、カーは文句を垂れながら約一時間待ちました。


 
 何処に行っても、本当に残念な二人です。








 約一時間待ってやっと出てきたバーガーを二人はペロッとたいらげました。



 二人は一時間待ったけど、とても喜んでくれたみたいです。




 今回は良しと言う事にしときましょう。





                                          つづく







 



 

2014年3月10日月曜日

寒かった様です

 こんにちは、島宿 おやかたです。










 リピーターのカズナちゃんが宿泊に来てくれました。



 このカズナちゃん気合を入れて今回の沖縄旅行で水着を2枚持って来たと言っていました。



 ですが、古宇利島も2月の末から天候があまり芳しくなく、海も時化て気温も下がって、水着で海に入るのには勇気のいる行動です。


 でも、カズナちゃんはせっかく沖縄に来たのだから、どうしても海に入りたいと言うので浅瀬でサンゴや熱帯魚をちょこっと見る程度の案内をしました。









 さすが20代の女の子ですね。


 私とは若さが違います。


 私が海に入るのを躊躇していても、カズナちゃんは意気揚々と海に入って行きました。


 上の写真でも分かる様にとても喜んでくれました。


 どうやら、サンゴや熱帯魚を観て満足してくれた様です。









 しかし、ゲストハウスに帰って来たらこんな感じでした。



 20代の若さでも、この日の天候は海に入るのには適してなかった様ですね。



 

 

2014年3月6日木曜日

非常に残念な

 こんにちは、島宿 おやかたです。








 島宿二日目、朝7時に起床しベランダに出て外を眺めると、やはり怪しい天気でした。



 この日はホエールウォッチングをしたいと言うので8時半までに本部港に行かなければなりません。



 そして、波は4メートル大時化です。



 でも、船は出港するようなので本部港へ出発しました。



 

 


 スタッフの説明を聞き船に乗り込みました。


 
 海は大時化で更に雨まで降って来ました。



 最悪の状況です。








 そして、船酔いに耐えながら揺られる事4時間弱、この二人の前にザトウクジラは現れませんでした。



 非常に残念な二人です!






 スタッフの話では、今シーズンはクジラが観れなかった日は一回も無かったそうです。



 
 やはり、この二人は何か持ってる!





                                        つづく

2014年3月4日火曜日

残念な

 こんにちは、島宿 おやかたです。


 
 昨日の地震結構ゆれたらしいですね。


 私はまったく気づきませんでした。







 また、ゆかいな仲間たちが古宇利島に来ました。



 でも、この二人非常に残念な二人でした。


 何が残念かって、天気です。








 この二人が古宇利島に着く前日はとても天気が好く、綺麗な夕日が見れたのですがね。


 
 



 この二人がこれから島に向かうと電話がかかって来たとたんに雲行が怪しくなってしまいました。


 
 そして、海は時化るは、土砂降りの雨は降るはで初日から散々な一日でした。



 
 そういえばこの二人、去年の九月に来た時も台風の影響で散々な沖縄旅行をしてたなぁ~。




 この二人は何か持っている様な気がします。





                                         つづく